So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログでコラボ ブログトップ

コトバノチカラ [ブログでコラボ]

コトバノチカラ展について



まず、土岐小百合さんからこんなハガキが届きました。



背中の…文字.gif



背中の向こう、あなたは、何が見えますか…?



わたしには、あるひらめき [ひらめき] が浮かびました。
その【ひらめき】を求めて、あちこち画像を探す日々。



と、そんなある日のこと。
とある治療院に行くと、
まさにイメージそのものの、あるモノが置いてありました。



お願いして写真を撮らせてもらいました。




骸骨と鳥の絵.jpg




イメージにピッタリの絵まであったので、
ガイコツを絵の前まで運んで写しました。



これをPCで加工して出来上がったのが、



背中の…完成.gif



と、こんな風に、世界中から300通ものコラボが寄せられたそうです。
ことばも通じない異国の人々とでも、
何等かの【イメージ】だけを通して作り上げるコラボハガキ。
それがメールアートの楽しさです。



「背中の向こうに見えるもの」
共通テーマでのコラボレーションの展示会が、明日から始まります。



「コトバノチカラ」展

横浜 BankART Studio Mini+カフェにて  http://www.bankart1929.com/

5月7日(金)〜30日(日)11:30〜19:30 入場無料
ことばのアーティスト・土岐小百合さんのときたま作品が展示されます。
メールアート・コラボレーション作品も世界各国から展示されます。


会期中に、ソネブロのナカムラさんと土岐さんのイベントもあります。
5月8日(土)16:00開場 16:30開演
ときたまトークwith中村惠一 500円
         (フォーチュンクッキー+ドリンク付)
          参加いただける場合:要予約(土岐さんあて)
              tokitama@tokitama.net





では、もうひとつ。



ピンク元.jpg

        

完成ピンク小.jpg



そうです。
たとえ貧苦でも、メールアートは切手代だけあれば楽しめま〜す [るんるん]








nice!(72)  コメント(28) 
共通テーマ:アート

ハガキでコラボレーションする楽しみ [ブログでコラボ]


前回に続きメールアートの記事です。



ソネブロ「言葉に恋して 温故知新。」
SILENT さんから届いた3枚のハガキに、コラボしてみました。
今頃、遠く大磯の町に届いていることでしょう…。


と思っていたら、
たった今、届きましたとのコメントが[るんるん]



では、SILENT さんとのコラボ作品です。


茶卵 元.jpg

↑ SILENT さんからの元ハガキです。
「茶」のスタンプで卵の形になっています。

私はchakoですが、古い友人は「茶子」と書いてくれます。
茶子の卵として考えてみました。↓

茶卵-2.jpg

↑ はパソコンで。
「新生・私」よ、たくさん生まれてくれ…


茶卵.jpg

↑ こちらは手描きです。
chako卵から、「心の空き地」がいっぱい広がりますように!




次の元ハガキです。↓

桜と富士 元.jpg

真ん中に「ア」と見えますか?逆さまです。烏帽子になってます。
その「ア」が初めに有り、どなたかがアを烏帽子にして平安時代の装束姿を描き、そしてなぜか逆さ富士を加えてあります。

ここに、季節柄「桜」を加えてみました。↓

桜と富士.jpg

桜のスタンプを押し、粘土で桜と花びらを作り、焼いて貼りました。
お届けが桜が散った後になってしまいましたが…
(立体をスキャンしたらピンぼけになりました)




3枚目の元ハガキです。↓

おじさんと目と唇 元.jpg

おじさんのスタンプに、アーモンド型の半透明の紙が貼られています。
この半透明の紙を少し剥がして、中に貼り込んでみました。

おじさんと目と唇.jpg



雑誌を切り抜いてもっとコラージュしたかったのですが、
だんだんバランスが悪くなって来て…コラージュでのコラボは思っていたよりも難しいものでした[あせあせ(飛び散る汗)]



もっといい写真を探したくて、古本屋さんに行って素敵な写真の載っているレトロな雑誌をずいぶん探しましたが、これもまたなかなか見つからないものです…



このおじさん、昔好きだったおじさんに似ていたので、「古い記憶の中のおじさん」というイメージで、パソコンでも作ってみました。↓

おじさんのコピー.jpg





「コトバノチカラ」のパンフにSILENT さんの作品も載っています。

パンフ メールアート.jpg画像が小さくてすみません。


たくさん画像を載せたら、重くなってしまいました。
私の参加ハガキは次回の記事にまとめます [手(パー)]


追伸:↓こちらをご覧下さい。SILENTさんが、記事にして下さいました [ぴかぴか(新しい)]
http://silentsilent.blog.so-net.ne.jp/2010-04-27





nice!(55)  コメント(22) 
共通テーマ:アート

海外からのハガキ! [ブログでコラボ]

久々のメールアートについての記事です。

(メールアートについては、以前の記事↓をご覧下さい)
http://kokoronoakiti.blog.so-net.ne.jp/2009-12-04

http://kokoronoakiti.blog.so-net.ne.jp/2009-12-01




私が作った「投げ掛け」のハガキをナカムラさんに送ったところ、
海外のあちこちへ送付して下さったのです。
ナカムラさんは、「中村惠一の落合雑記帳」というブログの中で、
メールアートについてたくさんの作品を掲載されています。




切手-2.jpg
こ〜んな風に、色とりどりの切手が貼られ、
海外から片田舎の我が家のポストへ返信されて来るなんて、
とっても嬉しくて…感動しました ^^
ね、ウキウキしてポストを見る気持ち、わかるでしょ[わーい(嬉しい顔)]
あ、一番右の切手、腐れ掛けた?バナナとハムの写真なんですよ[たらーっ(汗)]




では、作品をご紹介していきますね。




まずは、私が作った画像から。
古い美術全集から、般若の面を撮り、パソコンで加工しました。↓

般若麺 元.jpg

↑このハガキに、いろいろなイメージを加えて、海外のアーティストが描き込んで送ってくれました。↓


般若麺 −1.jpg
FINLAND の PAUL さんより



般若麺 −2.jpg
BRAZIL の PERE さんより




イメージの解釈も、著作権もすべてフリーです。
どこのどんな方々が、私のハガキからイメージを膨らませられたのか、
想像するととても楽しいものです。




金髪と鬼 元.jpg

↑これは↓こうなりました。
ジャーン!

金髪と鬼.jpg
USA の MICHEL さんから。



う〜む…外国の方、文字が個性的で…
もしかしたら、お名前間違っているかもしれませんが…。




寛子と目.jpg
↑これは、娘のシルエットと、仏像の目の切り抜きです。
こちらは↓こうなりました。




寛子と目−2.jpg
NEDERLAND の AB.JO(名前?)さんより。



NEDERLANDってどこ??  調べてみました。

ネーデルラント〖Nederland〗

オランダの、本国での呼称。
ライン川•マース川•シェルデ(スケルト)川の下流域の低地帯。オランダ•ベルギーおよびフランス北東部を含む地域。

ん? で、いったいどこの国から来たんだろう???



何だかよくわかりませんが、
文化の違いから、感受性とかもかなり異なって来るんでしょうね。
もちろん個人的な個性もありますが。


まだまだ同じハガキの返信が続きます。



寛子と目−1.jpg
こちらも、Nederland の RODさん。
海の環境保護の活動をされている方だそうです。
汚れないようにラミネート加工されていました。さすが!


寛子と目−3.jpg
そして、こちらはナカムラさんより送られて来たハガキです。
ペン画による図鑑の切り抜きが貼られています。

ナカムラさん、お世話になりました!




そのナカムラさん、↓のイベントにて、トークショーをされます。
主催者の土岐小百合さんとご一緒に、メールアートについての内容だそうです。
土岐小百合さんという方は、「ことばのアーティスト」です。

パンフ表.jpg

パンフ 日時.jpg




私もこのイベントの共通テーマのハガキにコラボして投函しましたので、
展示会にハガキを展示させて頂くことになりました。
残念ながら遠くて会場へは行けませんが、お近くの方、興味のある方は、
ぜひ足をお運びください。






次回は、SILENT さんとのコラボハガキと、
「コトバノチカラ」参加のメールアート作品をご紹介しますね。



語学力があれば、ハガキを送って下さった皆さんへお礼のハガキやメールを出したいのですが…無念。

では、また〜[手(パー)]






nice!(40)  コメント(19) 
共通テーマ:アート

熊本と北海道のコラボレーション [ブログでコラボ]

木目に魅せられて


人形の撮影は園ヒグラシさんにお願いしました。
デジイチの初登場です[ぴかぴか(新しい)]




こども−1.jpg





裏 こども-1.jpg





こども-6.jpg





こども-3.jpg





ふたり−1.jpg





木のレリーフ、一輪挿し、特注家具、木工家国本貴文の kuni さんが作っていらっしゃる木製の花器と陶人形をコラボさせてみました。


この花器のブログ記事はこちらです→「Triad」
一輪挿し制作の行程が面白いですよ〜!
記事を見て、すぐに(昨年の11月ですが)この花器を求めました。
ぜひ、この花器をkuniさんの記事の中で探してみてください。
ヒント・ド派手君です。


木の持つ魅力いっぱいの花器と、やはり自然の土から生まれた私の人形。
不思議と調和が取れ、思わずにんまりと微笑んでしまいました。





犬 小.jpg




人形部分.jpg

人形には布目を付けています。





kuni さんのブログで、木目や年輪について詳しいことを知りました。
どうしても、どうしても、私も木を切ってみた〜くなりました。



年輪.gif




…と言うわけで、さまざまな角度で切ってみます!




IMGP1783.JPG





湯布院-6.gif





IMGP1782-2.jpg





IMGP1785.JPG

カップ&ソーサー 尚工房




正目と板目、どちらも美味しくいただきました![るんるん]



kuniさん、ようやくコラボ記事できました[わーい(嬉しい顔)]





nice!(45)  コメント(18) 
共通テーマ:アート

クラゲ玉とシャボン玉 [ブログでコラボ]


また マクロごっこをして遊びました


  閉じ込められて みませんか?









くらげ玉2.jpg
とんぼ−2.gif

ポイン12.jpg

ポイン15.jpg

あああああああああああああああああ くらげ玉1-2.jpg
ポイン14.jpg


ポイン15.jpg
ああああああああああくらげ玉2-1.jpg
ポイン12.jpg
ポイン15.jpg

ポイン14.jpg

ポイン11.jpg

ポイン12.jpg

くらげ玉1.jpg




ポイン6.jpg



くらげ玉1.jpg
ポイン17-2.jpg



とんぼ−2.gif



とんぼ玉.jpg
ポイン17.jpg










ののの堂さんの作っているクラゲ玉と
シャボン玉に閉じ込めたポインセチア

宝石みたいに散りばめコラボしました







こちらはののの堂さんのブログです
http://adatara626.blog.so-net.ne.jp/
今日は、とんぼ玉の工房におじゃましました


ガラス2.gif



ガラス3.gif



ものづくりって、いいですね。










nice!(71)  コメント(37) 
共通テーマ:アート

メールアートのコラボ [ブログでコラボ]

メールアートメールアートについては前回記事をご覧ください。


前回の記事でご紹介しましたメールアートのハガキ。
まだ一枚残っていたハガキのコラボを仕上げました。

前回記事でご紹介したナカムラさんとSILENTさんの合作です。
秦・地・栄・茶 の文字がスタンプされています。
そこへ、紫色の得体の知れないひだ模様…。
すごく不気味な感じを受けました。


1.jpg


文字から思い浮かんだのは始皇帝でした。
秦の始皇帝。栄えた国。広げた領土。不老不死の茶。

そして、ハガキを眺めていると、紫色のひだが始皇帝の際限ない欲望に見えて来ました。

元の画像の紫のひだ【欲望】が、良識の枠をはみ出してずっとアメーバのように伸びて広がる様子を、絵の具色鉛筆で描き加えてみました。


IMG.jpg


そこへ、始皇帝の絵と、兵馬俑の時代の軽業師の像をPCで貼りました。
兵士の像では、あまりにもそのものの感じがしたので、敢えて軽業師を貼りました。始皇帝の人生自体が、軽業のような…


完成です。「始皇帝の野望」

完成.jpg


これで一応コラボは完成しましたが、何となく出来上がった作品は、少々説明じみたものになってしまったように思います。

もっともっと、自分の枠を外し、自由にインスピレーションを表現できるようになりたいものです。際限なく伸びていくこの紫のひだのように!

今回ハガキが送られて来て以来、漢字や秦の時代の歴史を調べたり、普段とは違う世界を覗くことが出来ました。また、PCのソフトを活用したり、いろいろと勉強になりました。
テーマを他から与えられるのは、面白いですね。
次回のハガキが届くのが、とても楽しみになりました。




↓こちらは、後日追加した作品です。兵士にしてみました。

始皇帝−1.jpg












nice!(26)  コメント(17) 
共通テーマ:アート

ブログでコラボ メールアート編 [ブログでコラボ]


「メールアート」なるものに初参加の巻き



ブログで、メールアートというものを知りました。
全く知らない人と、ハガキを通じてコラボレーションするのです。
初めて知ったのは、ナカムラさんという方のブログ「中村惠一の落合雑記帳」からです。
http://k1naka-essey.blog.so-net.ne.jp/

何度もナカムラさんのブログを訪問する間に、どうしても私もやってみたくなり、コメントしたところ、私にもハガキを送ってくださいました。


同じように、ナカムラさんからハガキを送ってもらった方々が、あちこちでコラボを始めているのです。こちらからもハガキを作って投げ掛けたら、やがては、海外からもコラボされたハガキが送り返されて来るというシステムのようです。


まったく初めてなので、メールアートコラボの認識すら定かではありませんでしたが、なにはともあれ、さっそく始めてみることにしました。



↓ なぎ猫さんという方がつくられたハガキです。
仁王さんにコスモス。何とも不思議な取り合わせですが、ブログに書かれていたなぎ猫さんのコメントにて納得!「恐い顔の仁王さんなのでコスモスをあしらって貼りました」とのことです。


korabo 3.jpg




さて、次はこのハガキに私がコメントするような気持ちでコラボしてみました。
私の描いたイメージは「花に睨みを効かせて見守る仁王」です。


コラボ4.jpg


恐ろしい世の中、厳しくも少女たちを守って欲しい!



もちろん、見た方のそのままのイメージで結構です。
難しく考えるといつまでも難しくて、作業が進みません。どうやら、インスピレーションを鍛えるためには、とてもよい作業のようです。

この出来上がったハガキを、元のなぎ猫さんへお送りするのです。
なぎ猫さんのブログは、こちらです。「毎日がヌートリア』http://nu-toria.blog.so-net.ne.jp/






↓次は、土岐小百合さんの「ことば」のハガキです。
言葉を大事にされていらっしゃる「言葉のアーティスト」で、HPはここhttp://www.tokitama.net/クリックしてみて下さい。面白い言葉・ことば・コトバが並んでいますよ。


コラボ1.jpg



時計が無かったころの時間」



言葉がグルグル回っているみたいで、面白い表現だと思いました。
時計が無かったころって、「無限の時間」のような気がしました。
そんなイメージで仕上げました。↓


コラボ2.jpg






さて、もう一枚。
ん〜実は…これ ↓ がまだ一枚残っています。


コラボ5.jpg


ナカムラさんとSILENTさんという方がコラボされたもので、コラボ後に私の元へ届きました。さらに、3人目の私が加えるのです。
SILENTさんもメールアートの制作過程の記事を詳しくUPされていますから、ぜひそちらもご覧ください!
「言葉に恋して 温故知新。」http://silentsilent.blog.so-net.ne.jp/


ハガキの中の秦の字を漢和辞典で調べたり…まだまだイメージが湧きません。宿題ですね。
他からテーマを与えられるということ自体が、日常生活にはなかなか見当たりません。自分の枠以外に考えを巡らせる機会が与えられることは、意外にも楽しいもののようです。


あ、そうです。この画像↑の紫色の不思議な軟体動物みたいなもの、これが「時計の無かったころの時間」の私が描いたイメージにピッタリだったので、こちらから拝借しました。これも「有り」だと思いましたので。



それでは、また皆さんと様々なコラボができるように、
「ブログでコラボ」のカテゴリーを充実させていきたいと思います。
ヨロシク[グッド(上向き矢印)]






nice!(30)  コメント(13) 
共通テーマ:アート
ブログでコラボ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。