So-net無料ブログ作成
検索選択
尚工房:陶人形 ブログトップ

肥後五十四万石の民工芸展in東京 [尚工房:陶人形]


とっても寒い毎日ですが、お元気ですか?
私は風邪をこじらせて喘息になってしまいました。寝込んでます…[ふらふら]
風邪ひきのみなさん、お大事に!



[ひらめき]今日は、展示会のお知らせです。
「肥後五十四万石の民工芸品展in東京に出品しています。
くまもと工芸会館所属の工芸家たちの展示即売会です。

会期 1月21日(金)〜2月2日(水)
場所 全国伝統的工芸センター 2階 特別展示室
     東京都豊島区西池袋1丁目11-1 メトロポリタンプラザビル
     場所は↓をクリックしてください。東武百貨店の隣りです。
     全国伝統的工芸センター


東京展示会3.jpg 東京展示会2.jpg

こんな感じの作品です。
ののの堂さんのとんぼ玉も出してます。


よかったら、お近くにお越しの際にはぜひお寄りくださ〜い[ぴかぴか(新しい)]




nice!(56)  コメント(27) 

今ごろ?! [尚工房:陶人形]



遅くなりましたが…


ウサギ ブログ年賀.jpg



ただいま、引越しの真っ最中です。

引越しと言っても数百mの近所ですから、

軽自動車でぼちぼち運んでいます。

最後は工房も教室も窯も移転です。

しばらくは更新もままなりませんが、

取り敢えず、年始のごあいさつでした[かわいい]






nice!(28)  コメント(8) 

 [尚工房:陶人形]

心象風景




猫−3.jpg






猫−4.jpg






猫−1.jpg






猫−2.jpg






猫の詩◯.jpg





今年の熊本県文化懇話会「クラフト部門」の展示会に参加した作品です。


今の私の気持ちそのままです。
自分の吐息から生まれたような、そんな気がします。


以前このブログにも書いた詩ですが、
extrawayさんからのコメントに記載してあったように、
最後の部分を改行して変えてみました。
かなりインパクトが強くなるものなんですね!驚き。
ご助言、ありがとうございます。











nice!(60)  コメント(22) 

あ・い・う・え・お [尚工房:陶人形]


例年になく長く続いた梅雨がようやく明けましたが、
明けた途端に猛暑です。
そして、今の今までド晴れだったにもかかわらず、
いきなりの大雨夕立と雷[雷]
日本もだんだん過酷な気候になって来ましたね…



前回は「さしすせそ」で介護する方の事を考えてみましたが、
今日は「あいうえお」で、介護される側の事を考えてみます。



あ・い・う・え・お

 「ありがとう」
 いつも「ありがとう」
 うれしいよ「ありがとう」
 笑顔で「ありがとう」
 お礼は声に出して「ありがとう」


核家族化が進み、老々介護の時代になって来ました。
年老いて自身の身体もなかなか思うようにいかない中、
♥をリフレッシュさせながら介護に当たるということは至難の技です。


介護してくれる年老いた妻(夫)に対して、
当たり前だと思わずに感謝の気持ちを表す事が出来たらいいのに…
と、いつも感じるのです。


「ありがとう」の気持ちは双方にあるのでしょうが、
たまには声に出して伝えないと、
介護する側の張り詰めた何かが、いつしかポッキリと折れてしまうような…
そばで見ていると、そんな気がします。


自ら「ありがとう」が言えるうちに!



それから、
介護する側・される側、この両方にも大切な事があると思います。
それは、いろんな願いやら不満やら…をどう相手に伝えるか?です。


自分の中に溜め込んでしまったら、
それはいつの間にか自分でも気付かないうちに、
大きく大きく膨らんでしまうのではないでしょうか…


なんらかの問題を感じている双方のための あ・い・う・え・お

 あっさり言う
 いじけないで言う
 うんざりする前に言う
 遠慮しないで言う
 思いやりながら言う



年老いてなお、愛情を示し合う二人でいて!



翁雛.jpg


尚工房・翁雛







nice!(69)  コメント(29) 

ブログのともしび [尚工房:陶人形]


なのに寒いですね…
すっかり風邪をひいて、きょうは寝込んでしまいました。




このブログもいつの間にか2年目を迎え、
のべ6万人もの方々にご訪問いただきました。
ありがとうございます!




先日、記念の2,000個目の nice ♬ を、偶然にも
お世話になっているkuniさんに踏んでいただきました。




九州熊本に住んでいますが、
遠く北海道沖縄の方とも交流ができるなんて。

これまで知らなかったメールアートの世界を知り、
可愛くて しかもウイット満載の豆本を知り、

仕事の面でも新たな展開が生まれるなど、
皆さまに出会えて本当に良かったです。




これまで日常の生活に追われ、
「心の空き地」が埋まってしまいそうでした…




最初は、自分の作っている陶人形や詩を
載せていきたかっただけですが、
B型人間のためか、たくさんのアンテナが出て来ました。




どうぞ、これからもよろしくお願い致します。





-27809-2.jpg

ともしび





作品は、熊本市川尻町のくまもと工芸会館にて販売しております。


4月からは、年間の陶人形教室
「陶でつづる四季折々の飾り」を開催しています。
こちらの記事も、またご報告します[かわいい]









nice!(57)  コメント(35) 

明治生まれのおんな・大正生まれのおとこ [尚工房:陶人形]


まもり雛.jpg
尚工房・まもり雛


「守り雛」 あなたは守る側ですか? 守られる側ですか?







先日、明治41年生まれ 103歳の祖母が天寿をまっとうして他界しました。
明治 大正 昭和 平成と生き、芯の強い祖母でした。


戦火の中、7人の子供を守り育て、
戦後も苦しいことがたくさんあったでしょう…


私は祖母の家に間借りしていたことがあり、
祖母の幼い頃の話など、たくさん聞く機会がありました。


貧しくて、自分もまだ子供だったのに子守りに出された話。
この街にも軽便鉄道が通っていたこと。


もっとたくさん話を聞きたい、と思っているうちに、
どんどん年老いて、すっかり記憶が無くなっていました。


また いつでも話せる。
また いつでも会える。そう思っていましたが…


母が祖母の葬儀に出掛けるため、
私は娘とふたりで父の介護をしました。


展示会の搬入前日でしたから、父のベッドの横で徹夜で準備しました。
病人の父から体調を気遣われながら。


父は大正生まれです。
介護のために泊まっていると、昔の兵隊の時の話を語ってくれました。


それぞれに、みんなしっかり守って来たものがあったんですね。
受け継いでいかなくては、と思っています。





風の中のふたり.jpg


風の中のふたり部分.jpg

尚工房・風の中のふたり




たくさんの風が吹いています。
それでも、希望に向かって胸を張っていたいものです!


これからも心情を込めた人形を作っていきたいから、
おばあちゃん、空から見ていてね!






さて、がらりと雰囲気変えて…
うれしい.jpg

タオル.jpg

タオル2.jpg


当たりました! 
studio model K's な きらめき のブログ内での
難問のクイズにみごと正解し、厳正なる抽選君のお陰で、
この素敵なタオルマフラーが当たったのです[手(チョキ)]

お気に入りのフリースの色とピッタリ! コーディネートしてみました。
短い首だってほ〜らしっかり隠れます[わーい(嬉しい顔)]

さぁ、暖かくなってきたことだし、
このタオルマフラー巻いてウォーキング始めましょ!っと。

レンジャー前田さんからは、父を気遣ってくださる優しいお手紙が入ってました。
ここんとこ沈みがちだった私に、何よりのプレゼントとなりました。
ありがとうございます!



nice!(67)  コメント(27) 

雛人形・だんご雛 [尚工房:陶人形]

こんにちは。


こちら、ころころの だんご雛 です。
わたしたち、茶髪なんです〜 [わーい(嬉しい顔)]




だんご雛.jpg




だんご.jpg



この「だんご雛」は娘の手作りです。



今日から大阪のお友達の所へ泊めてもらうので、

そこの可愛い2才の海音(みお)ちゃんへのお土産。



こねこね粘土の陶芸教室へ来て、

毎日せっせと作っていました。



海音ちゃん、喜んでくれるかな? [るんるん]

笑顔を楽しみにして出掛けて行きました [飛行機]







こちらは「尚工房」の雛人形



雛セット.gif


一昨年辺りから、工芸品の売れ行きが…

見るだけの方が増えました…

お〜ぃ、おひな様たちよ、頑張ってくれ〜



たくさん作ったけれど、

たくさん戻って来るのかも… [ふらふら]



ただ今、ネット販売も計画中ですが、

しっかり勉強しないと難しいですね…




絵付け.jpg






他のお雛様は、また後日upしますね。



[ぴかぴか(新しい)]金屏風[ぴかぴか(新しい)]は、ソネブロの「わがみや うめだ」さんより購入しました。
和紙の製品がたくさんあって、楽しい「わがみや うめだ」さんです!




【追加の記事!】

大阪へ着いた娘から写メが届きました。
想像通りのかわい〜い海音ちゃんと、 なパパ&ママでした。

海音ちゃん、いきなりの全国区[手(チョキ)]

海音 大.jpg

[プレゼント]ぞぅしゃんのちゅみきもしゅきだったよ



さわりたい.jpg

あのね、おひなちゃまね、さわりたいの〜![たらーっ(汗)]




♥2.jpg
♥.jpg


泊めて頂いてありがとうございま〜す![かわいい]



久しぶりに、こんな小さな子を抱っこしてみたくなりました[わーい(嬉しい顔)]



nice!(48)  コメント(26) 

雪遊び [尚工房:陶人形]


数年ぶりの大雪!

…と言っても、ここ熊本では積雪7cm


わずか7cmでも、雪を見たら、つい ワクワク[手(チョキ)]
大雪の地方の方々には申し訳ありません!

大人なのに、遊んでしまいました。一人で。




雪の中.gif

ね、暖かいね







雪ウサギ.jpg


雪ウサギのつもりが、何となく可愛くありません…




雪ハムスター2.jpg


シッポを付けて雪ネズミに変身








ペンペン草やロウバイも春を待ってます



かまくら.jpg




ロウバイ.jpg






どれを食べますか?


ハート白.jpgハート赤.jpg

ハート黄色.jpgハート青.jpg






あぁ、もう手がダメ

子供の頃はずっと遊べたはずなのに

冷た〜くなりました[雪]




まだまだ寒さが続きます

皆さん、どうぞご自愛ください [揺れるハート]





5人.jpg


雪だるま5人衆 寒くて未完…









nice!(71)  コメント(32) 

添い雛 [尚工房:陶人形]





ブログ用のコピー.jpg

「添い雛」

二人が寄り添うことで、初めて立つようになっています






今年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆さまにとって、良い年でありますよう

こころより願っております。




今年も、心の空き地を少しでも見つけて

種を植えていきたいと思います。

踏まれても 踏まれても  を出す

雑草のようにたくましい種を!た〜くさん!








nice!(57)  コメント(40) 

三人 [尚工房:陶人形]



三人
秋の作品展より  熊本伝統工芸館にて


三人-2 IMGP1239-2.jpg



久しぶりの更新となります。
ここのところ、テーマのある作品展に出品するために、
大きな人形作りにずっと取り組んでいました。



手のひらに乗るくらいの小さな人形は可愛いのですが、
大きくなった途端に、急に難しくなるものだと痛感!



大きいと可愛くはなくなるので、必然的に求めるもの
それ自体が変わって来ます。



熊本県文化懇話会クラフト部門 「夢・未来へ」
まる・さんかく・しかく
私はさんかくのグループに入りました。



「ぼろぼろの階段に立ち
 陰をなびかせていても
 未来を見つめていたい」  そんな心情を込めました。






三人IMGP1256-2.jpg







流木は天草まで拾いに行きました。
知人がトラックを出してくれて、
友人も一緒に2トン車一杯採りました。
7日間浴槽に浸け、毎日水を換えて塩を抜き
その後、何ヶ月も雨ざらしにしました。





三人-3 IMGP1240.jpg.jpg





当番の係の方から聞いたのですが、
見てくださったあるお客様が、
「この三人の三角は柔らかく包み込まれるようで
 こころが癒されますね」と言われたそうです。



見る人のこころが映るような人形を作りたい、と
いつも思っているので、なによりの賛辞でした。






こちらは以前に作った三人です。



ブログ 三人 色調整済み.jpg











nice!(30)  コメント(19) 

桜とバラ [尚工房:陶人形]

IMGP0082.gif

落花流水の情





DSC00044ひもA.jpg

ののの堂 作

バラ







春風のせいで、こちらのは早くも散り始めました…


もう、何度 桜の季節を迎えたのでしょう

いつも変わりなく咲く桜の下で

変わっていくのは人の世の営み

本当に散りゆくのは人の情けだけなのかも




やがて バラ の季節ですね










 [尚工房:陶人形]




ブログ用 望.jpg.gif






この季節に

一生分の

望みを 掲げたい


それが

二人でなら

望みだけでも いい



ブログDSC00030_2.gif








タグ:希望 陶人形

抱く [尚工房:陶人形]



IMGP0077.gif


花を抱く.gif

よくばり


だめですか? よくばりじゃ…

夢も 昨日も 明日も

ひとつもこぼさないように








 [尚工房:陶人形]



ブログ 暖 詩集用.gif



                 


                 あたたかく 守って

                 あたたかく 守られて



                 もうすぐ      








                 

いつまでも [尚工房:陶人形]



おひなさま.png




いつまでも


ならんで


ほほえんで


いつまでも













タグ:おひなさま
尚工房:陶人形 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。